ゲイ掲示板なら男同士で出会いまくれるぞ

ゲイの社会論

同性愛という言葉からは、ラブラブな同性同士のカップルや同性婚を連想しがちです。同性愛の定義は意外に難しく、同性同士の性行為を双方合意の上で経験したらすぐに同性愛者かというと、異論もあります。

 

機会的同性愛について

 

男子寮や女子寮に入寮していたことがあったり、軍隊従軍経験のある人の中には、これらの期間中に同性同士の性的行為を経験した人がいます。いじめなど強制されての特殊なケースを除いても、同性同士の関係は色々な集団で起こることが確認されており、機会的同性愛と呼ばれています。

 

特に、学生時代のように心身とも未成熟である成長期には、同性に対して愛情を持つことが珍しくありません。たんなるあこがれの範疇におさまる程度から、具体的に同性同士で恋人として交際を志向する程度、更に踏み込んで肉体的接触を持つようになる程度と実際の行動に個人差があります。しかし、肉体関係に至った経験のある人でも、卒業後や除隊後は同性に対する愛情を異性愛へと変化させる場合があります。

 

同性愛は歴史上賛美された時期も嫌悪された時期もありますが、現代においては安易なラベリングを避け、多様な価値観の一つと解釈している国が増加の傾向にあります。

続きを読む≫ 2014/05/22 14:36:22

私は幼いころから同性愛というものに特に違和感を感じたことはありません。

 

そういう人たちがそういう風に誰かを好きになっている、それに対してなぜ嫌悪感を感じることになるのか、さっぱりわかりませんでした。
友人がゲイフォビアだと知った途端、自分が相手の守備範囲の範疇だと当然のように思っていることの方がよっぽど気持ち悪い。

 

最近ではアニメやドラマの中ですらそういった描写をだして「私たちは理解があります」とか「こういう人たちもいるんです」とやっては子供の教育に悪いだとか言われているのをみると滑稽でなりません。
私が幼いころにはそういったキャラクターが一つの作品の中にも大勢いました。
今なんかよりもっと。

 

悪影響とは

 

セーラームーンにだって敵味方問わず同性愛のキャラはいたしトランスジェンダーだって普通にいて、登場人物の誰もが最初からそれを受け入れていました。
そういったものを見てきた私に『偏見がない』ということが悪影響だということでしょうか。
だったらもういっそ関わってくれるなと思わずにはいられません。

 

続きを読む≫ 2014/05/22 14:28:22